結婚式の前に花嫁の着物姿を前撮りしておこう

着物姿で結婚式に参加という憧れ。

もう何年も前のことですが、私が初めて結婚式に参列した時のことです。私はいとこの結婚式と結婚披露宴に招待されました。どのような衣装で行けばいいのか悩みつつも、結局私は普通のワンピースタイプの衣装で、他のいとこやお友達も似たような、ワンピースタイプのドレスで参加していました。もちろん、それで良いのですが私が特に目を引かれ良いなと思ったのが、着物で参列していた、新婦であるいとこの家族と、新郎であるお相手のご家族でした。特に素敵だったのがお相手のご家族の中にいた女性でした。着物をさらりと着こなしている姿は、普段から身に着けているかのようで、なんだかとても洗練されていました。
子供の頃は、私も大人になったら着物を着てお出かけをしたり、家事をするような和風の暮らしに憧れてはいたものですが、結婚式や結婚披露宴は、長く時間のかかるものなので、私は楽に過ごせて見栄えのする、ワンピースタイプに結局落ち着いたのです。着物を着た回数がごくわずかしかない私にも、着物を品よく着こなすというのはなかなか難しいことだと分かっています。なので女性の着物姿は私に少しの衝撃と、大きな憧れを抱かせました。結婚式のような普段着ることのない着物を着るチャンスを、みすみす棒に振った私も、いつかあんな風に着物を上品にさらりと着こなしてみたい。そして、友人や親せきの結婚式に招待された時に、着物で参加してみたいと思うようになりました。次の機会がいつ来るかはわかりませんが、その時こそ素敵な着物姿でいられるよう、今から準備しなければと思っています。