結婚式の前に花嫁の着物姿を前撮りしておこう

結婚するときに撮影した着物の写真

結婚式のプランを考えているときに衣装について相談したところ、できるだけ披露宴中は会場にいたいと衣装屋さんと相談したところそれならやはりドレスだけにしないと着物は着替えるだけで時間がかかりますよと言われました。私もドレスだけで問題なかったのですが、私の母がどうしても着物を着せたいというので衣装屋さんで結婚式とは別な日に着物を着た撮影をすることにしました。着物は白無垢ともう一枚選んでみました。最近はやりの簡易な髪結いではないので、思いかつらをかぶり角隠しをしてしっかり白無垢を着てみました。想像以上にかつらは重くてこれで披露宴を行わなくてよかったなと思いました。これをつけたまま長い時間笑ってなんていられません。これでも最近のかつらは軽くなったんですよと美容師さんにいわれてびっくり。母の時代は大変だったようです。
撮影ではほんとは持ち込みカメラでの撮影が禁止でしたが、カメラマンさんが主人の知り合いだったため特別に撮影を許可してもらい主人がたくさん写真をとってくれました。半日がかりで準備して撮影したのでとてもつかれましがよい思い出になりました。もしこれを結婚式当日に行うことしたら絶対に披露宴会場にいる時間はほとんどないし、来たかったドレスも一枚しか着れなかったので、費用をだしてくれた私の両親に感謝しています。その時に作成したアルバムは私の両親にプレゼントしたらとても喜んでくれました。子供っていつまでも可愛いみたいですね。

話題の結婚は、情報量が多いこのサイトがイチオシです。。