結婚式の前に花嫁の着物姿を前撮りしておこう

結婚式に招待されたら着物で出席する

私は結婚式に招待された際は着物で出席をするようにしています。しかし20代の頃はワンピースやドレスが多かったです。ワンピースは3枚持っていて、それをローテーションで着ていました。いつも同じだとつまらないので、小物で個性を出していました。私の周りの友人もワンピースやドレスが多かったので、同じような格好をしていた方が安心感がありました。私は目立つことが苦手なので、人と合わすようにする傾向があります。たまにそれがつまらないなと思うこともありますが、だからといって人と違うことをしようと一歩を踏み出すことは出来ませんでした。そんな性格の私ですが、本当は着物が着たいと心の中で思っていました。
着物で結婚式に出席をしている女性を見ると、華やかで凛としていて輝いています。和服は私の祖母が毎日のように着ていて、私も大人になったら着物の似合う女性になりたいなと思っていました。しかし成人式と大学の卒業式で着物を着たくらいで、それ以降に着る機会はなかったです。そして30歳を過ぎた頃、以前から興味のあった着付け教室に通い始めました。着物を生活の一部にしたいと強く思うようになったからです。そして3ヶ月間通って、何とか一人で着れるようになりました。それからは結婚式には着物で出席しています。初めは友人達に見られるのが恥ずかしかったですが、意外にも「よく似合ってていいよ」と褒めてもらいとても嬉しかったです。自信がついたので、これからも着物をたくさん着たいと思います。

話題の結婚は、情報量が多いこのサイトがイチオシです。。